粋な日本橋 今・昔
(縦177cm×横165cm, 年)

浮世絵師が愛したお江戸日本橋から望む富士の山。
時代が流れても尚愛される日本橋から、新たな新名所スカイツリーが見える。

中央部分は芭蕉布の着物を使用。江戸時代から昭和にかけて生き抜いた着物です。
その時代の美しい刺繍は心を豊かにさせてくれます。
汚れもダメージの傷も大切に生かして作りました。



Copyright(C)2002-2020
Micciquilt reserved