10th INTERNATIONAL QUILT WEEK YOKOHAMA2002

(2002.11.14〜16) イベントレポート♪






このイベントが始まってから、早いもので今年は10周年の記念の催事となりました。
この10年の間に、開催地である横浜の「みなとみらい地区」も随分様変わりしました。
以前は、パシフィコ横浜の近くには有名なホテルがある位で、
外でお買い物やお食事を楽しめるようなところはありませんでしたが、
桜木町の駅からパシフィコ横浜までの間に建設されたビルの中には
ファミリーで楽しめるようなショッピングモールが続いています。

年に一度の楽しみなイベント。サイト管理人である私も
この様子を現地に来られなかった方々にお伝えしたいと思い、
15日の園部先生の講習会のある日に合わせて行く予定にしておりました。
しかし、こんな時に限って何故か熱を出す下の娘。
仕方なく、16日の最終日に上の娘を連れて桜木町へ!



桜木町の駅前ロータリーよりみなとみらいを臨む



ランドマークタワーの入り口のところにもキルトウィーク横浜の大横断幕が!



動く歩道を通って目的地へ。桜木町の駅からパシフィコ横浜まで徒歩約15分。



そしてこちらがパシフィコ横浜展示ホール



中に入ると人々の熱気で半袖でちょうど良いくらいの気温。
コートを抱えて人ごみをかきわけやっとたどり着きました。
ミッチーキルトのショップです♪



ひっきりなしにいらっゃるお客様に、スタッフも大忙し。
初日と2日目はものすごい人でこんな写真など撮れたものではなかったようです。



お店には園部先生ご本人も!今日は店員さんとなって大忙し。
商品を迷われているお客様に丁寧にアドバイスをされていました。
こちらは、本を購入された方にサインをしているところです。















ミッチーキルトのショップで販売されていた品々です。
転写プリント、布、レース、リボン、キット商品、完成品、著書本、ボタン、布箱、ビーズなど。

お店には最終日にもかかわらず、たくさんのお客様が出入りされていて
ゆっくり撮影は出来ませんでしたが、どこから見て良いのかわからないほど
ヴィクトリアンな世界が展開されていました。しかも、普段なかなか
手に入らない素材が沢山あって、本当に嬉しくなりました。



3
日間のみのショップでしたが、今回も大勢の方々にお越し頂きありがとうございました。
当日お声を掛けていただいた方も多く、お一人お一人とゆっくりお話できなかったのが心残りでしたが、、
皆さまの熱いメッセージを本当に嬉しく思っております。
今回都合で横浜には来られなかった方々も、年明けに東京ドームで行われるイベントでも
出店の予定をしておりますので、どうぞご利用下さいませ。
また、横浜では数少ないキット商品が即完売となってしまいました。
東京ドームでのイベントの際には、横浜以上の品揃えで頑張りますので
今回同様、どうぞよろしくお願い致します。
本当に有難うございました。
〜Micci〜




つたないイベント報告でしたが、雰囲気だけでもお楽しみいただけましたでしょうか。
来年の同イベントの参考になれば幸いです。
ホール内のイベントの模様は、撮影規制がありましたので遠慮させていただきました。
また、ミッチーキルトのショップ以外のお店も、どこも活気が溢れていて
売る側も買う側も皆さん本当に楽しんでいらしたのが印象的でした。
関東地方以外の方々はそう簡単には行けないかもしれませんが、
機会があればぜひ参加されてみて下さいね。
〜Webmaster Milky〜